テアトルアカデミー
01 総合評価 star10 star10 star10 star10 star10 star10 star10 star10 star10 star8 9.45

1. 有名人の在籍
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーは、業界最大手の子役事務所と言われており、多くの有名子役をマネジメントしています。有名どころでは「鈴木 福」「谷 花音」「小林 星蘭」が在籍しており、この他にも「本田 望結」や「本仮屋 ユイカ」を輩出しています。メディアへの露出が頻繁に行なわれているため、名前を知らなくても「見たことがある」という子役が非常に多い事務所です。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】

2. 所属人数
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star1 star1 star1 7.0

テアトルアカデミーでは、年齢ごとに部門が細かく分かれているためライバルは分散されますが、それでも所属人数はかなり多いです。正式な人数は公表されていませんが「ライバルの多さ」は大手事務所ならではのデメリットと言えます。

8 全体のランキング 【 8位 / 10位中 】  

3. 事務所の規模
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

事務所の規模を示す数値がないため客観的な答えになりますが、テアトルアカデミーは子役事務所としては最も大きな事務所です。近年かなりの勢力を伸ばしており、劇団ひまわりが「旧の王者」なら、テアトルアカデミーは「新の王者」と言えます。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】 

4. 事務所設立日
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star3 star1 8.5

テアトルアカデミーは1980年11月に創設されましたので、設立36年になります。世の中には「企業生存率」という言葉があり、設立10年で70%、設立20年で50%の企業しか生存できないというデータがあります。設立30年以上は「信頼」と「実績」のある数字だと言えます。

5 全体のランキング 【 5位 / 10位中 】 

5. 本社所在地
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star3 star1 8.5

テアトルアカデミーの本社は、東京都新宿区下落合にあります。「銀座」や「麻布」のような一等地ではありませんが、JR山手線の「目白駅」が最寄駅になりますので、比較的立地の良い場所と言えます。建物は、地上3階、地下1階建ての自社ビルを所有しており、レッスンスタジオが9つもあります。この規模は、十分に信頼度が高いと言えるでしょう。

4 全体のランキング 【 4位 / 10位中 】 

6. 全国展開
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーは、全国に支社を構えています。東京をはじめ、神奈川、埼玉、千葉、札幌、仙台、名古屋、大阪、岡山、福岡など、各地でレッスンを受けながら、仕事というチャンスを掴むことが出来ます。上京することなく、本格的に芸能活動をできるという点は大きな強みです。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】  

7. レッスン内容
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star3 9.5

テアトルアカデミーでは、レッスンを「赤ちゃん部門(0歳~幼児)」「子ども部門(幼児~中学生)」「青年部門(高校生~39歳)」「シニア部門(40歳以上)」に分け、世代ごとの特性に沿ったレッスンを実施しています。また、子ども部門の中でも更に「幼稚部」「児童部」「中等部」に分かれており、自分に合ったきめ細かいレッスンを受けることが出来ます。レッスン内容も本当に充実しており、テアトルアカデミーのレッスンの質はかなり高いと言えます。詳しいレッスン内容はこちらをご覧下さい。

2 全体のランキング 【 2位 / 10位中 】 

8. 費用
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star3 star1 8.5

まずは「赤ちゃん部門」ですが、赤ちゃんモデルのレッスン費用は無料で行なっています。ただし、所属する際に入学金+在籍維持費=25万円(税抜)が必要になります。また、赤ちゃんモデルに限り、初期費用を抑えた「別プラン」が用意されており、17万5千円(税抜)で始めることも可能です。下記が詳しい内容になります。

【通常プラン】
 入学金+在籍維持費=25万円(税抜)
 ※赤ちゃん部門から子ども部門に進級する際の費用込み

【別プラン】
 入学金=17万5千円(税抜)
 ※月々の在籍維持費2,000円(税抜)と子ども部門への進級時費用7万5千円(税抜)別途必要

初期費用を安く抑えられるのは「別プラン」ですが、3歳以上になっても続けるのであれば「通常プラン」の方がお得です。続いて「子ども部門」「青年部門」「シニア部門」ですが、これはどれも一律で、入学金25万円(税抜)が必要になります。しかし、この25万円には「在籍維持費」は含まれておらず、在籍維持費は月々レッスン費と共に支払うことになります。詳細として、レッスン費1万3千円(税抜)+在籍維持費3千円(税抜)=1万6千円(税抜)が毎月かかります。これが高いか安いかは、人それぞれですが、現在では習い事を一つ通わせるだけでもこの値段に達しますので、そう考えると妥当な金額だと思えます。また、テアトルアカデミーのレッスンは、演技力のほか、挨拶や礼儀、マナーなど、人として成長できる部分が多々ありますので、人生のプラスになることは間違いありません。

※小学生が所属して一年目にかかるおおよその金額
 入学金25万円+レッスン費1年分15.6万円+在籍維持費1年分3.6万円44.2万円(税抜)

4 全体のランキング 【 4位 / 10位中 】  

9. 特待生制度
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star1 9.0

テアトルアカデミーは「特待生制度」があります。入学金が減額されるケース、全額免除になるケースもあります。しかし、これは「まれ中のまれ」だと思って下さい。基本は、通常の費用がかかります。したがって特待生に選ばれなかったことで落ち込む必要は全くありません。「選ばればラッキー」という軽い気持ちで、一度挑戦してみて下さい。

2 全体のランキング 【 2位 / 10位中 】 

10. オーディション内容
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーのオーディションは、かなり質が高いと言えます。正直、オーディションを受けてみるだけでも、良い経験となるでしょう。場数を踏むためにも、まずはこのオーディションに挑戦することをおすすめします。詳しいオーディション内容はこちらをご覧下さい。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】 

11. オーディション費用
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーのオーディションは、全て無料で実施されています。あれほど質が高いオーディションなのに、驚きです。無料の理由は「良い人材を積極的に求めている」という点と「自社ビルを利用している」からです。無料ほど良いものはありません。まずはオーディションに挑戦してみましょう。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】 

12. オーディション期間
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーは、新たな人材を随時募集していますので、いつでもオーディションに申込みことが出来ます。思い立ってからすぐに行動できるのでおすすめです。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】  

13. オーディション開催地
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーでは、全国にある支社でオーディションを開催していますので、東京に来る必要はありません。主要都市には必ず支社がありますので、地方在住の方でも気軽にオーディションを受けることが出来ます。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】  

14. 年齢制限
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーでは、0歳の赤ちゃんからシニアまで、年齢制限なく新人を募集しています。芸能界を目指すタイミングが早すぎても遅すぎてもチャンスを平等に与えてくれるので、年齢を気にすることなく芸能界に挑戦することが出来ます。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】 

15. 募集ジャンル
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーでは、役者志望、モデル志望、声優志望、歌手志望、タレント志望関係なく、全てのジャンルで新たな人材を募集をしています。所属後に目指したいものが変わっても、事務所を変えることなく目指すことが出来ます。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】 

16. 出演実績
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーの出演実績は、子役事務所の中でも群を抜いています。現在放送中のドラマ(NHK/フジテレビ/日本テレビ/TBS/テレビ朝日/テレビ東京)全てに出演していると言っても過言ではありません。また舞台の方でも、東京明治座や大阪新歌舞伎座など、歴史ある大劇場にも数多く出演しています。「芸能界と太いパイプで繋がれている」という点が、テアトルアカデミーの選ばれる理由です。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】 

17. 企画制作
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star1 9.0

テアトルアカデミーでは「制作協力」「提供」を行なう、子ども向け番組を持っています。したがって、全国のテアトルアカデミーに所属する子ども達が番組に出演しています。これは大きなメリットと言えます。

3 全体のランキング 【 3位 / 10位中 】 

18. バーター
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star1 9.0

テアトルアカデミーには「鈴木福」や「谷花音」「小林星蘭」といった有名子役が在籍しているので、子役同士のセットでバーター出演はあると言えますが、大手芸能プロダクションに比べれば、やはり少ないのが現状です。バーター出演というよりも、テアトルアカデミーは有名子役関係なく新たな人材をメディアに露出させていると言えます。

2 全体のランキング 【 2位 / 10位中 】  

19. 将来性
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

テアトルアカデミーは、赤ちゃんからシニアまで幅広くマネジメントしているため、行き場を失うことはありません。歳を重ねるにつれ、その時に適した部門に配置してくれます。しかし、子役を卒業したら、他にも大手プロダクションは多数存在します。「本田 望結」はオスカープロモーションに、「本仮屋 ユイカ」はスターダストプロモーションに移籍しました。もちろん、そのままテアトルアカデミー(ATプロダクション)で活躍しているタレントもいます。そのまま在籍するか、実績をつけて移籍するかという選択肢が出来ることは、将来性が十分にあると考えられます。また、事務所自体の将来性ですが、業界を代表する事務所となった今、この勢いは当分弱まることはないでしょう。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】 

20. 管理人評価
      評価 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 star5 10

管理人評価ですが、テアトルアカデミーは本気でおすすめできる子役事務所と言えます。「出る杭は打たれる」という言葉があるように、人は良いものを批判したくなる生き物のため、ネット上では賛否両論あるのが実情です。それはどの大手事務所にもあります。もちろん批判する方は満足を得られなかったという理由があるかと思いますが、ネットの情報に左右されず、自分の意思で行動していくことをおすすめします。また、事務所に所属するかしないかはオーディション合格後でも選択できますので、まずは一度挑戦してみて下さい。

1 全体のランキング 【 1位 / 10位中 】  



サブコンテンツ

このページの先頭へ